PCすっ壊れ

マジ嫌だ!w
うちのPCのウィンドウズをMeからXPに変えてからPCがダメダメだ!!w
せっかく環境整って来たのにプリンタがインストールできないと来た!w
マジ切れそう・・・そして再インストール・・・
しかも再インストールがうまくいかないでやんの!wマジむかつくw

またPCのメール設定やネットの設定、アプリケーションのインストールとかせなアカン!!w
マジめんどい!!www
家でネットつなげない状態だしこの際ネットも解約してしまおうか・・・
あ~PCを使う分はいいけど設計とかするのはマジやだーーーーーw
しばらくPC放置すっかな・・・・
[PR]
# by shingou0424 | 2005-03-04 10:36 | Diary

あーやべぇ・・・

昨日の夜くしゃみしてからどうも調子がおかしい・・・
くしゃみの勢いで頭の血管が切れたか、頭の筋をどうかしてしまったな・・・
くしゃみぐらいで・・・俺もおっさんだな・・・
ぼーっとして頭の左側に違和感・・・それでも仕事に来てる・・・
こんなんで死んだら凄くかっこ悪いな・・・まぁそれもそれでおいしいかもしれんが・・・
[PR]
# by shingou0424 | 2005-03-03 09:24 | Diary

出会いと別れの季節

さぁ3月になってしまった。
3月と4月は出会いと別れの季節だ。
俺のダチの奴も何人か他の県とかに行ってしまう別れの季節だ。
大体他の県に行ったら会う機会がめっきり減るし、下手したら会えないかもしれん。
鹿児島から皆出てくのは寂しいもんだw
だからそういう他の県に行った奴と久々連絡とったときとか俺は必ずこう言う・・・
「さっさと仕事辞めて鹿児島帰って来いって!wやっぱ地元だってw」
ほぼこれお決まりw(・∀・)

こんな風に考えてるとやっぱり学生時代は良かったと思う。
皆鹿児島から引っ越すってことはほぼ無かったし、
朝も早くないし帰るのも早い。遊びまくったりしてたあの時が懐かしい。
今じゃ学生時代の時のように盛んに飲み会とか夜まで遊んだりとかする元気もないw(恥
それに遊ぶのを心から楽しめる事が少なくなってる気がする。
学生時代は特に何も考えず好き放題ではしゃぎまくってたけど、
今は社会人だからか物事を良く考えるようになり思う存分はしゃげない。
学生時代のように戻りたいものだ・・・

最近思ったんだがめっきりチャットの常連メンバーが減ったような機がする・・・
俺のリンクしてる人たちで言えば30人中22人最近見てない・・・
皆チャットとか飽きちゃったんかなぁ~それともすれ違いなだけかな・・・
まぁ皆それぞれすることあるからな・・・
まぁぶっちゃけ俺も飽きてるかもしれんけどw(ぁ
仕事に集中はできないのでチャットしかないんだな(ノ∀`)
俺も他に暇つぶしできること探そうかな~・・・
何がいいだろう・・・あえて出会い系とか?w(死
[PR]
# by shingou0424 | 2005-03-02 09:27 | Diary

週始め

うわーだりぃよ~眠いよ~(;_;)
週始めはいつも思うがだるくて眠いwww
次の休みまであと5日か・・・w
最近思うんだが俺は週末の休みだけを頼りに生きてる気がするw(謎
平日は休日に胸ときめかせて休日はたっぷり遊んだり寝る!!w
これが社会人の極めか!!www(・∀・)なんてつまんねぇんだ(ぁ
何か同じ日々の繰り返しで時間がもったいないような気もしますが・・・

とりあえず誰か刺激的なコメントきぼんぬwww(謎

なんだかんだでこの業界入って一年続いたんだなぁって思う。
途中何度も辞めようと思ったりしたけど結局続いてる・・・
はっきり言って俺はプログラム自体嫌いだし、全く興味もなかった。(今でもそうだけど・・・)
もう少し就職時に考えたら良かったかなぁ・・・って思う。
まさか職も考えずに金だけ見て就職活動の試しに受けた一社目でうかるなんて思いもしなかったなぁ・・・
とりあえずあんまし続ける気はないw(ぁ

だけどこの業界に入らなかったらこんな風にチャットのダチとかできなかったんだろうな。
その点はこの業界に感謝(謎
やっぱりこのチャットとの出会いはホント良かったと思う。
今ではいつの間にか生活の一環だもんなw(サボリ癖もついたw)

まぁなんだかんだで眠いですわw(・∀・;)かと言って社長や先輩、後輩がいつ来るかわからんから昼寝もできない!!w(事務所に一人なのにw)
仕事も少しせっぱづまってるんだけどそんなんあんまし気にしないw
とりあえず週末まで生き延びるかwww
[PR]
# by shingou0424 | 2005-02-28 10:03 | Diary

Stream of Time ~時の旅人~

「Stream of Time ~時の旅人~」

いつしか時は寄せる波 時代の岸へと流れ着く
舞い散る花の香りは 意識を超えた先へと落ちてゆく

二つの心は果敢なくも夕闇の奥へと飲まれて
たどり着いた場所は果ての島

幼き刃が夜を染め 駆け抜ける光
描かれ混ぜられた色の未来は あの丘を越え華やかな日差しへと・・・

流れに身を委ねて 時という尺度に惑わされて
一体僕は何処へと辿り着くのだろう
捨てられて雨に打たれ 染み付いた想いに戸惑いながらも
再び壮大な流れに連れ去られて 追憶の先へと消えていく

砕け散った心を拾い集め 自分を隠すぐらいなら
蹴り壊した明日を少しだけでも夢見させて・・・

この時に身を委ねて 愛という偽りに惑わされて
一体僕は何処へと流れ着くのだろう
躓いて日差しに焼かれ 焦げ付いた気持ちに揺られながらも
再び果てない流れに連れ去られて 追憶の先へと消えていく

そして誰もが時の旅人となってゆく

[PR]
# by shingou0424 | 2005-02-24 15:44 | Poem