<   2005年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ROUND1

先週の土曜日に最近オープンした「ROUND1」に友人と行ってまいりました(´∀`)
とりあえず最初はカラオケでも行こうという話しになり行ったのですが・・・
あれ?一階にカラオケが見つからないぞ?(・∀・;)

いきなり入ってすぐエスカレーター・・・・w
その横の広告には1Fカラオケって書いてあるのに・・・・と思ってたら二階に上がらないといけない仕組みでした(´∀`)
そして目の前に広がったのはゲーセン・・・・
c0055566_20534788.jpg

ひろっ!!www(゜д゜;)

さすが期待してただけはあるでかさのゲーセンでしたw西日本最大級らしいです(´∀`)

そんなゲーセンを横目にカラオケへ・・・
カラオケはどうやら待ちみたいでそこで待ってないといけないと思いきやゲーセンに行っててもいいんです!
ゲーセンに電子掲示板があってそこに待ち番号が表示されて呼び出されるのw
スゲ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!!!
ホント時代の進化を感じましたw

適当にカラオケを済ましゲーセンでスロット・・・100円で20クレジットはきついです・・・・w
だけど頑張って番長で下皿いっぱいのコインを出しましたw
んでそれ持って5号機のエヴァを打ったんですが・・・全部飲まれて終了(´∀`)

とりあえずゲーセンの後、一旦外に出て近くのラーメン屋へ!
久々のラーメンだったけど美味かったです(・∀・)

そして再びラウンドワンに戻りスポッチャを体験することに!!w
スポッチャって施設は4F~屋上まであってそこの施設が何でも定額で3時間遊び放題なんですよ!w
リラックスシートやら釣堀やらスケート場やらサッカーやらバスケやら・・・色々ありすぎて驚きw
ゲーセンなんかお金も入れずにどれでも遊び放題だし!!www(´д`*)
ここでも時代の進化を(ry

でも一つ思ったこと・・・・
人が多すぎると好きな事し放題じゃないな~って感じ(´ー`)
皆交代づつしてたけど屋上は交代の余地もありませんでしたw

熱が冷め始めた頃に行くと楽しめそうだな~とたくらんでおりますwww(ノ∀`)

結局夜中まで遊んだわけですが時間を忘れる楽しさでした!
ジャングルパークに変わる鹿児島一のアミューズメント施設だな~と思いましたとさ!

と普通に日記書いてみたけどこういうのもありですよね・・・w(ぇ
[PR]
by shingou0424 | 2005-11-28 21:04 | Diary

「QUESTION-終幕-」

「QUESTION-終幕-」

光が遠くへ離れて行く…
海の底へ沈むような感覚…
貴方の声が聞こえる…
幻のような微かな呼び声…

僕は何処まで闇へ飲み込まれて行く?
波打つ鼓動を見失いそう
終わりなんて信じたくないのに胸が騒いでいる…
あの頃にはもう戻れないの?

僕がいつかこの場所から消えてしまっても
貴方の中に僕は残ってますか?
二度と微笑まず言葉もかけられなくても
貴方は僕を覚えていてくれますか?

もっともっと傍にいたいのに願いは叶いそうもない
通り過ぎ行く幾つもの風景…
迎えの足跡が響いている…
さよならはまだ言いたくないのに…

僕がいつかこの場所から消えてしまっても
貴方の中に僕は生きていますか?
冷たくて二度と貴方の涙拭えなくても
貴方は僕を愛してくれますか?

c0055566_1333468.jpg


[PR]
by shingou0424 | 2005-11-25 13:31 | Poem

初めて人の死を目にして

こないだの日曜の朝、うちの母の叔父が亡くなったとの連絡があった。
その連絡を受け、俺は母親を連れてその病院へと向かった。

叔父と言っても母の叔父で俺にとっては婆ちゃんの姉の旦那さんであった。
俺は半年ぐらい前だけどその叔父が入院していた病院にお見舞いに行った事がある。
ホント俺も覚えてないくらい幼い頃にお世話になった方だったらしく「○○ちゃんか~大きくなったねぇ~」と言ってくれました。
ちなみにその時、母が昔、その叔父さんのお陰で命が助かったと言っても過言ではない出来事があったとの話を聞いた。
という事はその叔父さんがいてくれたから今の俺がここにいるわけでもあるわけで・・・。ホント感謝の気持ちを抱いたお見舞いでした。

そして土曜にその叔父さんの様態が悪化し、別の大きな病院の集中治療室に移された。

連絡を受けた俺と母はその病院の集中治療室に行った。
入り口前ではその叔父さんの親戚の方々がいた。
マスクを着けて奥へと進む一行。その集中治療室に変わり果てた叔父の姿があった。
既に心拍数は0、脈もない・・・。人工呼吸器で呼吸させてる状態だった。
亡くなったと聞いて駆けつけたのだが心臓停止とは言え、まだ正式には亡くなってはいない状態であった。
その叔父さんの姿を見て泣いている方々を見ていて凄く胸が苦しかった。

しばらくして担当の医者が来て家族にこれ以上人工呼吸器を着けていても生き返る望みが無い事を伝え、人工呼吸器を外すかの選択を婆ちゃんの姉に聞いた。
ホント辛い選択だと思った。
自分が愛する人の死に同意しないといけないのだ。確かに望みは無くてもそこで「はい」と答えるのはかなり辛い選択だと思う。その立場が自分だったらどうだろうと本当に辛い気持ちが溢れた。

暫くの沈黙の後、その婆ちゃんの姉の息子さんから告げられた・・・。辛くて答えられないのを代わりに答えてあげたのだろう・・・。

そして人工呼吸器が外され、医者が時計を見て時間とご臨終を伝える・・・。
俺が今まで生きてきてはじめて見た人の死の瞬間だった・・・。

叔父の体をさすって再び泣き出した遺族の方々を見て本当にとても辛かった。
人の死をリアルではじめて見てとても衝撃的だった・・・。

改めて今ここにいる意味を考えたような気がする。
叔父さんありがとう。叔父さんのお陰で今の俺がいます。
この感謝を抱いてまた歩き出します。ありがとう。
[PR]
by shingou0424 | 2005-11-15 13:09 | Diary

DJも素敵だよねw(´ー`)

先週の土曜の夜、知り合いのDJさんが出演するDJパーティーに友人達と参加して来ました!!w
鹿児島の天文館にあるドギーバーで行われました♪

c0055566_20553325.jpg

そういえば何かゲストで今年色々話題になったとある映画の主役を勤めていたタレントさんがDJで参加してましたよ~!!
どうやらアンオフィシャルな参加だったみたいなのでその名前は控えさせていただきますねw(´ー`)

いや~途中前の方へ行ったのですが激しく踊ってる人達がいました(笑)
対抗してHG並の腰振り披露しようと思いましたが自分にはバンドというものがあるのでやめました(´∀`)ぇ

知り合いの方のDJっぷり見たのは二回目なんですがかっこいい!!w
DJさん的には納得いかなかったみたいですがいい感じでしたよw

前回と今回とDJパーティーに参加して俺もDJやってみたくなりましたw
すげー色々なジャンルを混ぜ合わせて聴かせてみたい!!
何気にオリジナルCDとか作るの大好きですwww(´д`*)

とりあえず大好きなマンソンを最初に流しますけどね!!(笑)
[PR]
by shingou0424 | 2005-11-11 20:56 | Diary

犯人は誰だ・・・

こないだ夜遊びに行った帰り道・・・
新栄周辺の大通りを車で走行してました。

まぁ50キロ道路なので60キロ走行してました。
するとカーブでとんでもないものが目の前に!!

c0055566_19453410.jpg

上の写真にもあるのぼりを立てる用の台座(コンクリート製)が道路のど真ん中に・・・
気づいて避けようとしたのですが間に合わず・・・
どかーーーん・・・(´ー`)

そして走りながら聞こえるザーザーした音・・・
こりゃバンパーがやられたな・・・と思いました

んで近くに緊急停車・・・
そして恐怖の状況を見てみることに・・・(´_ゝ`)
と前を見てみたけど損傷が見当たらない・・・?(・∀・;)
そして更に横を見てみると・・・
c0055566_1946532.jpg

この状況・・・(´・ω・`)パンクしてんじゃねーか!
見事に破けてました・・・欝
バンパーに僅かな傷でパンクということはある程度よけられたんだなぁ・・・と少し安心・・・

んで夜中にタイヤ交換・・・(´・ω・`)
駆けつけてくれた家族とダチに感謝です・・・w

とりあえず今非常用タイヤがついてる俺の車・・・
これからタイヤを買いに行こうと思ってます・・・

まぁあの台座が道路の真ん中にあった時点で誰かのいたずらやと思うけど周りに怪しい人物が見当たらんかった・・・
見つけたら確実にボコってましたねぇ・・・・

とりあえずそんなコンクリートを置いた馬鹿が許せませんなぁ。

皆さんもポールスタンド(コンクリート製)にはお気をつけて・・・w
[PR]
by shingou0424 | 2005-11-09 19:48 | Diary

「Thankful Days」

「Thankful Days」
歩んで来た道をそっと振り返ってみる
数え切れない支えと共に歩んだ日々
忘れないよ いつまでも胸に刻んである
沢山の人々の言葉が次への糧となる

例え君が孤独を感じていても顔を上げれば君を包み込む優しさがある
一人で生きてきた人なんて何処にもいないさ
そう君はいつでも一人じゃない

僕等は今此処に生きている
それは大切な人々がいたから…
数え切れない感謝を胸に僕等はまた此処から歩いてゆこう…

時に何もかも見失って迷う事があるなら立ち止まってもいいよ
多くの人々の存在を再び胸に描いたならもっと強く歩き出せる

僕等は今此処に生きている
それは大切な人々がいたから…
数え切れない感謝を胸に僕等はまた此処から歩き出そう…

c0055566_2113856.jpg


※前回のライブにて公開したGP13の新曲の詩です!

[PR]
by shingou0424 | 2005-11-01 13:53 | Poem