2005年 11月 25日 ( 1 )

「QUESTION-終幕-」

「QUESTION-終幕-」

光が遠くへ離れて行く…
海の底へ沈むような感覚…
貴方の声が聞こえる…
幻のような微かな呼び声…

僕は何処まで闇へ飲み込まれて行く?
波打つ鼓動を見失いそう
終わりなんて信じたくないのに胸が騒いでいる…
あの頃にはもう戻れないの?

僕がいつかこの場所から消えてしまっても
貴方の中に僕は残ってますか?
二度と微笑まず言葉もかけられなくても
貴方は僕を覚えていてくれますか?

もっともっと傍にいたいのに願いは叶いそうもない
通り過ぎ行く幾つもの風景…
迎えの足跡が響いている…
さよならはまだ言いたくないのに…

僕がいつかこの場所から消えてしまっても
貴方の中に僕は生きていますか?
冷たくて二度と貴方の涙拭えなくても
貴方は僕を愛してくれますか?

c0055566_1333468.jpg


[PR]
by shingou0424 | 2005-11-25 13:31 | Poem