2005年 03月 27日 ( 1 )

「flower of heart 」

「flower of heart」

君が愛しさを投げ捨て泣いた夜も
君が失う恐さに気付いた朝も
新しく歩みゆくための始まりの場所

気持ちに開いた穴を塞ごうとしても
愛しい想いは溢れてくるけれど
君が誰もいない朝に気付かないように
目をつぶっていても何も始まらない

時が風のように過ぎて行く日常の風景じゃ
新しい明日も見えてこないさ
さぁ怖がらないで瞳開いて歩き出そう

いつか君が流した涙が雨となり
新しい大地に小さな花を咲かすだろう
そして鮮やかな心の花束を
いずれ現れる愛しい人に差し出そう
君だけの美しい花を…
涙が描いた新しい愛の花を…



[PR]
by shingou0424 | 2005-03-27 23:35 | Poem